クーリングオフ
  クーリングオフTOP
クーリングオフ
訪問販売
電話勧誘販売
連鎖販売取引
特定継続的役務
業務提供誘引取引
割賦販売
不動産
内容証明
文面サンプル
事例別クーリングオフ
クーリングオフ判定
クーリングオフQ&A
クーリングオフ妨害
 
お問い合わせください
     
 
行政書士によるクーリングオフ代行
 
 

水質調査の業者が来て、浄水器を購入した

水道局から来たなどといって上がりこむ、悪質な業者の他にも、親切を装って水質調査を行う業者があります。
 
水質調査をしていると言われると、ついつい家に上げてしまいがちですが、まず、その者の身分を確認するなど、慎重になりましょう。
 
家に上げてしまえば業者の思う壺です
 
何かよくわからない薬品などをつかって、赤く変色したら体に悪いなどといって信用させ、今なら浄水器を持ってきているので、すぐに取り付け可能ですよ。
などと持ちかけて、さっさと取り付けてしまうことがあります。
 
後にクーリングオフを告げても、取り付けが終わっているのでクーリングオフできないと言ったり、取り外すには工賃を負担してもらわなければならない。などと言ってクーリングオフをあきらめさせる手口があります。また、もう使用しているのでクーリングオフできないということもあります。しかし、このような説明は全くのウソです。
 
取り付けが完了していてもクーリングオフは可能ですし、その取り外しや元に戻す費用はすべて業者が負担しなければなりません。それは法律で決まっています。いくら契約書に書かれていても、そのような約束をしていたとしても、すべて無効です。このような契約をした場合は、業者は罰せられることになっています。
 
おかしいと思った場合は、すぐに専門家にご相談ください。
Copyright (C) 2007 行政書士橋本事務所 All rights reserved