クーリングオフ

連鎖販売 マルチ商法 ネットワークビジネス 友人、知人からの勧誘が多いのが特徴です。上下関係があると断りにくいですが、いらない物はきっぱりとクーリングオフしましょう。・・・
 
クーリングオフTOP
訪問販売
電話勧誘販売
特定継続的役務
業務提供誘引販売取引
割賦販売
内容証明書き方
内容証明の文例
 
連鎖販売取引
 
会員になることで安く商品を手に入れることができ、さらに会員を勧誘することで、商品が安くなったり紹介料をもらえるような形態のものをいいます。代理店契約する場合もあります。
 
マルチ商法やネットワークビジネスと呼ばれ、友人や知人を通しての勧誘が多いのが特徴です。また、最近ではインターネットを通しての勧誘も多くなっています。
 
クーリングオフの期間
クーリングオフ期間は、契約書面を受け取ってから20日です。
ただし、商品の再販売をするものにおいては、その商品を最初に引渡しを受けた日と、契約書面を受領した日の遅い方から20日です。
書面を受け取っていない場合はいつでもクーリングオフできます。書面を受け取っても、記載に虚偽や記入漏れが あれば、20日を過ぎてもクーリングオフできます。
 
クーリングオフできない場合
クーリングオフ期間(20日)を過ぎたとき
ただし、うそをつかれたり威迫された場合は別に期間が設けられます。
 
連鎖販売取引は、中途解約の対象です。クーリングオフ期間経過後も、一定の解約金を支払うことで解約・解除できます。多大な違約金を請求する業者がありますが、そのような場合はご相談ください。
また、契約書に違約金の額が記載されていても、法律で定められた以上の違約金は無効です。なんの効力もありません。
 
クーリングオフTOP
訪問販売
電話勧誘販売
特定継続的役務
業務提供誘引販売取引
割賦販売
内容証明書き方
内容証明の文例
 

(c)行政書士橋本事務所