クーリングオフ

エステ 英会話 結婚情報提供サービス パソコン教室 エスティックサロン 結婚紹介所 などで、最近はエステの相談が多くなっています。・・・
 
クーリングオフTOP
訪問販売
電話勧誘販売
連鎖販売取引
特定継続的役務
業務提供誘引販売取引
割賦販売
内容証明書き方
内容証明の文例
 
継続的役務提供
 
特定継続的役務提供とは、具体的にはエステ(エステティックサロン)、語学教室(英会話教室など)、学習塾、パソコン教室、結婚情報提供(結婚紹介所など)、家庭教師(通信添削、電話、FAX、インターネット等による指導も含まれます)などがあります。また、契約と一緒に購入した関連商品も同時にクーリングオフできます。
 
クーリングオフの期間
クーリングオフ期間は、契約書面を受け取ってから8日です。
書面を受け取っていない場合はいつでもクーリングオフできます。
書面を受け取っても、記載に虚偽や記入漏れがあれば、8日を過ぎてもクーリングオフできます。
 
クーリングオフできないのは
・クーリングオフ期間(8日)を過ぎたとき
ただし、うそをつかれたり威迫された場合は別に期間が設けられます。
・役務の期間や料金が要件に満たないとき
・関連商品を使用したとき
業者が使用させた場合はクーリングオフできます。
・交付された書面に、「商品を使用した場合クーリングオフできない」ことが記載されていない場合は、クーリングオフできます。
・契約の申込みをした者が営業のために又は営業として締結するもの
・事業者がその従業者に対して行う販売又は役務の提供
・関連商品のみのクーリングオフはできません
 
クーリングオフ期間の8日が過ぎた後は、中途解約することができます。中途解約は一定の違約金を支払うことで解約を解約・解除することです。
違約金は法律で定められた額以上請求できません。契約書に記載されていても、法律で定められた以上の違約金は無効です。
業者に多大な違約金を請求された場合はご相談ください。
 
クーリングオフTOP
訪問販売
電話勧誘販売
連鎖販売取引
特定継続的役務
業務提供誘引販売取引
割賦販売
内容証明書き方
内容証明の文例
 
TOPページへ戻る
 

(c)行政書士橋本事務所