クーリングオフ

電話によって勧誘された場合はクーリングオフの対象です。ただし、対象の商品などが法律で定められています。・・・
 
クーリングオフTOP
訪問販売
連鎖販売取引
特定継続的役務
業務提供誘引販売取引
割賦販売
内容証明書き方
内容証明の文例
 
電話勧誘販売
 
電話によって勧誘する販売方法です。
 
電話勧誘販売に含まれるもの
電話で勧誘を受け、一旦電話を切った後、郵便、電話等により消費者が申し込みを行った場合でも、電話での勧誘が意思決定をさせた場合は電話勧誘に含まれます。
業者がだますような方法で電話をかけさせて勧誘した場合
 
クーリングオフ期間
クーリングオフ期間は、書面を受け取ってから8日です。
書面を受け取っていない場合はいつでもクーリングオフできます。書面を受け取っても、記載に虚偽や記入漏れが あれば、8日を過ぎてもクーリングオフできます。
 
クーリングオフできない場合
・クーリングオフ期間(8日)を過ぎたとき
ただし、うそをつかれたり威迫された場合は別に期間が設けられます。
・指定消耗品を使用したとき
相手が使用させた場合はクーリングオフできます。
交付された書面に、「商品を使用した場合クーリングオフできない」ことが記載されていない場合は、クーリングオフ できます。
・3000円未満の現金取引の場合
・契約の申込みをした者が営業のために又は営業として締結するもの
・事業者がその従業者に対して行う販売
・役務の提供消費者の方から、契約の申し込みをするために、事業者に電話をかけさせたとき
 
クーリングオフTOP
訪問販売
連鎖販売取引
特定継続的役務
業務提供誘引販売取引
割賦販売
内容証明書き方
内容証明の文例
 
TOPページへ戻る


(c)行政書士橋本事務所